森の図書室

森について、木について、
知ってほしいことが、たくさんあります。

にっこり
日本の木

大館曲げわっぱ(おおだてまげわっぱ)

職人技でスギを曲げてつくる木工品。

秋田県大館市の曲げわっぱを知っている?
名前はわからなくても、木のお弁当箱や、おひつを見たことがあるんじゃないかな。
最初は、武士が副業として曲げわっぱをつくっていたんだって。
どうやってスギを曲げるのか。
それは、一晩たっぷりと水を吸わせてから熱を加えてやわらかくなったら職人さんの手で曲げていく。
均等に力を与えないと曲げている途中で割れてしまうから、職人さんじゃなければ出来ないんだ。

経済産業省の伝統工芸品に指定されているんだ。
日本の三代美林の秋田スギを使っているよ。

大館曲げわっぱで使う木は、秋田スギ。
木目が細かくて、仕上がりも美しいんだ。
それに、木を使うだけではなく“曲げわっぱの森”として、木を育てる活動もされているんだよ。

木を使い、暮らしに役立てて、木を育てる。
木と生きてきた日本人の姿そのものだね。

曲げわっぱの技術だけではなく、
豊かな森を残す活動もされているんだ。