きこりん

木の実験・観察
研究室

木はどんな性質(せいしつ)をもっているのかな?
かんたんにできる観察から、楽しい実験まで、
きみの興味(きょうみ)に合わせてやってみよう!

木の枝フォトフレーム

思い出の写真やお気に入りの写真を、
手づくりの木の枝フォトフレームに入れよう!
こんなにかわいいのは、どこにも売っていない。
そう思えるようなフォトフレームが
きっとできるよ!

用意するもの

木の枝 ・ 葉っぱ ・ 麻のひも ・ 木工用接着剤 ・ はさみ ・ 画びょう

つくり方

1.枝や葉をさがしにいこう!

写真:枝や葉をさがしにいこう!

危険なところには近づかないように!

2.ひつようなものを用意しよう!

写真:ひつようなものを用意しよう!

麻のひも、画びょう、はさみ、木工用接着剤

木工用接着剤を使うときは、下に模造紙や新聞紙をしいておこう。

3.探してきた木の枝と葉っぱをならべよう!

写真:探してきた木の枝と葉っぱをならべよう!

どの枝をつけるといいな?気に入った木の枝をつかおう!

木の板はホームセンター等で用意してください。

4.接着剤で木の枝をくっつけよう!

写真:接着剤で木の枝をくっつけよう!

5.フレームに葉っぱをくっつけよう!

写真:フレームに葉っぱをくっつけよう!

はっぱに接着剤をつけてフレームを飾ろう!

6.フレームにひもをつけよう。

写真:フレームにひもをつけよう。

麻のひもをはさみて切り、木の板の裏に画びょうをとめて、フレームに麻のひもをつけよう。

7.完成!

写真:完成

思い出の写真をかざって完成!

きこりんと一緒に
撮影できる
カメラアプリがあるよ!

写真:きこりんカメラ
詳しくはこちら

  • 枝や葉をさがしに出かけるときは、大人といっしょに行こう。
  • 草木のしげった場所に入るときは、長そで長ズボンにし、はだをなるべく出さないようにすること。
  • きけんな場所には、ぜったいに近づかないこと。
  • 毒(どく)のある生き物や植物にさわったり、近づいたりしないこと。
  • 野や山の植物にむやみにふれたり、口に入れたりしないこと。
  • 落ちている枝や葉にさわるときは、そのまわりにあぶないものがないかどうかをたしかめ、気をつけてひろうこと。
  • 植物などにふれた手で目や顔をさわらないようにし、家に帰ったら、かならず手をよくあらうこと。
  • 木工用接着(もっこうようせっちゃく)ざいに書かれている注意書きをよく読んで使うこと。
  • 木工用接着ざいを使うときは、下に新聞紙などをしいておこう。
  • フォトフレームをつくり終わったら、おうちの人といっしょに手をきれいにあらい、しっかりあとかたづけをしよう。
木の実験・観察 研究室に戻る